シベリア極北 of kyokusyoku

シベリア極北、北緯72度~74度に広がるノバヤシビル諸島(1993年・1994年)

ここは、大地に楔のように氷柱が伸びる「エドマ」と呼ばれる永久凍土があり、マンモスの死体がたくさん埋まっています。
2年間で4体のマンモスの死体に遭遇しました。
短い夏の期間、マンモスハンターと呼ばれる男たちがマンモスの牙を採集しに島へ渡ります。

あべみきお

Photograph